高級賃貸マンションのコンシェルジュサービスの素晴らしさ

コンシェルジュは外国人がありがたいと思うサービスの代表格

高級賃貸マンションでは住戸の質の高さや共有設備の充実さだけではなく、サービス面でも高級ホテルのように行き届いているのも大きな魅力です。
その最たるものが様々な便利なサービスを提供するコンシェルジュサービスです。

コンシェルジュとはホテルマンや執事のこと

コンシェルジュはフランス語で管理人を意味する言葉で後にホテルの鍵を管理する者を指すようになり、現在ではホテルだけでなくこのような高級な賃貸物件などにおいても管理だけでなく、総合的なサービスを提供する人に対してもコンシェルジュという言葉があてられるようになっています。
高級賃貸マンションでのコンシェルジュサービスの方向性は高級ホテルのカウンターサービスに近いものがあります。

コンシェルジュ利用の実際

外出をする際には行き先をコンシェルジュに告げると、ホテル同様にタクシーやハイヤーの手配をしてくれる上に、行き先の施設の営業時間やサービスなどについても希望がある場合は調べてくれます。
また共用設備の利用予約などもコンシェルジュに頼むことで行えます。
共用会議室やゲストルームといった施設を利用する場合にはコンシェルジュに予約の旨を伝えると使用できます。
またコンシェルジュサービスは各種取次や手配も行なっており、宅配ロッカー同様に荷物を代わりに預かってくれたり、宅配便や郵便物を発送したい場合には受け付けを行なってくれるためわざわざ外出せずに済み大変便利です。

日常のささやかなことを頼むこともできます

またはがきや切手などの販売を行なっているところもあり、規模の大きいとろこではちょっとした日常品の購入も行うことが出来ます。
他にもデリバリーの注文も代行してくれたりと多くの便利なサービスが利用できます。
このようにコンシェルジュサービスは高級賃貸マンションに住む人に高いレベルでの快適性と利便性を提供しています。