アウルタワーの特徴

駅直結型に魅力あり

グランドエントランスホールには水の流れるラグジュアリースペースを設けており、地上33階にビューラウンジと、様々な共有設備を整っているアウルタワーは地上52階建ての超ハイグレードマンションとなっています。

分譲仕様の内観設備は1LDK か3LDK までのお部屋をそろえて、ペット飼育も可能です。
JR 山手線の池袋駅から徒歩9分となっているほか、東京メトロ有楽町線の池袋駅から地下プロムナードで直結徒歩2分の距離です。
マンション内には5台以上のエレベーターが設置されており、お部屋のキッチンはカウンタータイプが大半。
ガラストップ3口ガスコンロにグリル付、ウォシュレットをはじめとして全自動洗洗濯乾燥機なども完備しています。

またバスルームでもオート機能がご利用いただけるほか、バスルームには収納スペースと共に大きな三面鏡も設置されています。
マンション内では共有設備のほか、オフィス街やショッピングフロアなども広がり多種多様な活用方法があります。
外観には複数の素材を用いて立体的に高級感を持つフォルムとなっています。
総戸数は608の大型レジデンスになっており、振分タイプで使い勝手が良いです。